ダイエットで体重が落ちない方必見!1ヶ月で-3kg落とした方法

こんにちは!

中高年になると、食べた量以上に体重が増加してしまう。

このままでは、見苦しい体型になってしまうのでダイエットしてみました。

1ヶ月で-3kg体重を落とした、とてもシンプルな方法をお伝えします。

とてもシンプルな方法ですので、ご興味あがあれば実践してみてください。

ダイエットの詳細情報

ダイエット開始前の状態

・年齢50歳

・体重66.4㎏

・身長161.5cm

・体脂肪率25.4%

・ウエスト87.5cm

ダイエット開始日2018年5月中旬

1か月に-3kg減量に成功した方法とは

結論から先に言います。

やることはたったの3つ。

  1. 間食しない
  2. 夜9時以降は、極力食べない
  3. なるべく体を動かしている

たったこれだけ。

これだけで、本当に体重が-3㎏減量しました。

間食しない!結構きつかった

食べていないと思っていても、なんだかんだと口を動かしていることがあります。

3時のおやつと称して、ちょくちょく食べている。

この行為を止めるだけでも効果はあります。

昼食から夕食までの間、とにかく固形物を口にしないようにしましょう。

慣れるまで1週間から2週間くらい我慢が必要ですが、ここを乗り越えないとダメです。

夜9時以降は、極力食べない

極力としましたが、食べないほうが効果は早いと思います。

どうしても食べたくなったら、糖質が多いものは避けましょう。

特にお酒は我慢しましょう。ビールが好きな方は1か月はビールを飲まないくらいの覚悟が必要です。

どうしても食べたいときは、腹5分目くらいがいいでしょう。

なるべく体を動かす

太ってくると、動くことが面倒にってきます。

だから、普段から面倒くさがらずに、動きましょう。出来るなら1日1万歩は歩くことをお勧めします。

普段、あまり歩かない方はきついかもしれませんが、これも慣れれば1万歩はすぐに到達できます。

歩数計を常に携帯しておき、こまめにチェックすると、ゴールの1万歩に対して目標を成し遂げやすいです。

これを1週間も続けると、1か月続けられます。

これだけで1か月3㎏減量出来ます。

ここで、1か月を振り返って見ると、もう一つ習慣になっていたことがありました。

1日2リットルの水を飲む

1か月の減量のために3つの事を習慣化しましたが、気が付けば1日2リットルの水を飲むことも習慣化していました。

ライザップの減量トレーニングには1日4リットルの水を飲む事が推奨されているようです。

流石に、4リットルは飲めませんが、2リットルなら何とかクリアできます。

理由はわかりませんが、水を飲むはじめて2週間くらいで体重が減る前に、血圧が下がりました。

水を飲むと効果があるのはなぜか

冷たい水が体内に入ってくると、体は冷えてはいけないと温めようとするそうです。

これにより脂肪が燃焼するそうです。これが体重減少にいいようです。

だからなるべくたくさん水を飲んだほうがいいようですが、4リットルは無理なので、せいぜい2リットルの水を飲み続けました。

大量の水を飲むことのデメリット

とにかくトイレが近くて大変ですよ。

1時間に3,4回トイレに行くこともあります。仕事をしている方には無理かもしれません。

トイレがそばにないような環境では、無理かもしれません。

まとめ

間食をやめ、夜9時以降は食べず、なるべくたくさん歩いて、毎日2リットルの水を飲むけで3㎏くらい体重は落とせます。

ただし、間食などの食生活を自分自身で律することは、かなりストレスが溜まります。

運動をするよりも食生活の改善の方がきついですよ。

そして、これを習慣化することも大変です。

たったこれだけのことだけど、守ることさえできない方が多くいます。

ダイエットは簡単ではないんですが、どうしても楽に痩せられる方法を求めがちです。

だからダイエット関連商材は、いつも需要があるのでしょう。

しかし、私が実践した内容は、ダイエット商材を使いませんので、失敗しても失うものはありません。

また、この方法は私自身の成功体験です、どなたでも成功するものではありません。

もしご興味があれば実践してみて下さい。

ちなみに、これ以上ダイエットを続けるなら、正しい方法で長く続けないと体重は減らないでしょう。

3㎏前後を落とすなら、今回紹介した方法でも落とせるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました