年末の大掃除!不用品は捨てる前にヤフオクに出品してみよう

毎年、年末の大掃除に不用品がいくつか出てくる。

普通ならそのまま捨ててしまいたいところですが、もしかしたら、その不用品が“お金”に変身するかも知れませんよ。

不用品をお金にする方法

不用品を手軽にお金に変える方法があります。

それはオークションへ出品して落札してもらうことです。

不用品で捨ててしまおうとしていた“モノ”なんですから、たとえ千円でも落札してもらえれば、とてもうれしいわけです。

自分も捨てようとした雑誌が2千円で落札されたのがきっかけでオークションにはまりました。

「要らないも=オークションへ出品」

落札されない時が捨てるタイミングです。

ただし、落札されないものもあるんです。1円で出品しても落札してもらえないものもあります。

何でだろうと思うのですが、需要がないんでしょうね。

たくさん出品していれば、あまり気にならないんですが、10個出品して5個落札されないと心が折れちゃいます。

最初から需要がないとわかっていれば、たとえ出品して落札されなくてもガッカリ感は少なくてすみます。

不用品があるなら、まず調べてみて下さい。

オークファンというサイトで簡単に調べることが出来ます。

落札相場に商品名を入力して検索すると落札相場の平均落札価格がわかるので、意外と高価な価格で取引されていたり、千円以下の残念な価格で取引されている状況が見てわかります。

要らないものはまずはオークションへ出品してみましょう。

あなたのお小遣いになるかもしれませんよ。

オークファンは無料会員登録があるので、登録しておくと便利です。

オークファンは出品だけじゃなく、欲しい商品を探すときにも役に立ちます。

オークションやショッピングサイトの商品価格相場がわかるので、欲しい商品を購入するときに役立ちますよ。

オークションの落札相場ならオークファン登録
はこちらをクリックしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする