売れている商品を見つける方法

売れている=入札されている商品を探すにはどうしたらいいのか。

それは、ヤフオクを見ればすぐにわかる。

しかしそれだけでは十分ではありません。

もしかするとその時期だけ売れる商品かもしれない。来年は売れないかもしれない。

それよりは通年売れる商品を見つける方が安定して売れ続ける。

洋服はシーズンがあり扱うものによっては売れ残ってしまうこともある。

翌年に持ち越しても昨年のものをわざわざ買う人はいないだろう。

例えば、普段から身につけているバックや財布、アクセサリーなどは通年売れるしプレゼントにも最適だ。

プレゼントをオークションで探す人もいます。商品説明文にプレゼントにどうぞとしたら、落札者から「プレゼントを探してたので助かりました」とお礼を言われたことがあります。

このときは本当にプレゼントを探してる人もいるんだと実感しました。

では、私が実践している方法と商品はスポーツ用品類です。野球やサッカーなど用具が必要なものは出品するアイテムが多く扱いやすい。

野球なら、グラブにバットスパイク、練習用のシャツなど様々です。サッカーならスパイクを出品。

でも、これって普通に買えるものじゃないかと思うかもしれませんがその通りです。

では、なぜそのようなものを扱っていたのか。

それは、海外モデルやまだ日本で発売されていないモデルを仕入れてヤフオクに出品ます。

日本ではまだ発売されていない価値が、オークションに参加している方にとっては魅力的です。

また既に発売されていても人気の商品もあるので、ヤフオクをしっかりとみて入札されている商品をメモして下さい。

また、現役選手が使用しているモデルも人気が高い。海外の有名選手と同じモデルは入札されやすい。

私が目をつけたのが登山関連の商品。

山登りはブームでもあり健康志向が高まる中で、中高年にも人気が高い。

中高年ならお金にも余裕がある方が多く、割と高めの商品でも落札される。

登山関連ならリュックや靴から衣類など種類は様々ある。登山用のジャンパーはかなり落札された。

海外の製品は大きめに出来ているようで、Mサイズを仕入れたらLサイズより大きいのではないかと思うくらいだった。

日本では小さめの商品の方が高く売れた。SサイズよりXSサイズの方が人気も落札額も違う。

商品によっても違いはあるが、この違いを現在出品されている商品から探して欲しい。

売れるかもしれない商品より、いま確実に入札されている商品の方が落札される確率は高い。

2週間ら1ヶ月もヤフオクを見続ければ、売れている商品は大体分かる。

ヤフオクを見ながら商品を見つけるデメリットも書いておきます。

過去の履歴は見れないことだ。

今月よく売れていても来月も売れるのか予測が出来ない。

先月も今月も、また前年の同月でも売れているようなら安心して扱える商品だと判断できる。

取扱量はどのくらいなのか。

確実に落札されているが出品数が少ない。

高額で取引されているものも多いが、長年その商品を扱っている出品者の方が有利。

いきなり参入しても比較されて、安心して取引できる出品者にいってしまう。

出品数が多く入札されている商品もおければ、それだけ需要があるので参入してもリスクは少ない。

まとめ

なるべく日本で未発売の商品を見つけること。

1年を通じて使える商品を見つけること。

出品数が多い商品を見つけること。

過去のデータは保存しておくこと。

毎日大量の出品数があるがめげずに探すこと。

以上5点です。

是非頑張ってください。

と、最後にこれだけ紹介しておきます。

過去のデータと出品数の推移があっという間に分かるツールがある

これを使えば、毎日ヤフオクを見なくても売れている商品がわかってしまう。

そしてツールだけ提供しているのではなく仕入先も紹介してくれる

これなら時間と手間を省いてヤフオクで稼ぐ最短コースを手に入れられます。

公式ページはこちらのオークファンプレミアム会員登録
をクリックして検討してみてください。

自分で探すのかツールを利用して探し出すのかはあなた次第です。

出品した商品のアクセスをアップさせる記事はhttp://marketstyle.biz/post-509/”>ヤフオク アクセスアップ方法はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする